CO2が燃料になる日が来る?新技術『クラウドオイル』

生活

こんにちは!watanabayです。

毎日暑いですね~(^^;屋外の日差しもさることながら、昼過ぎから家の中の温度がぐんぐん上がってむわっとします。まだ6月も始まったばかりですが、エアコン使いまくりです。

ところでこのエアコン、実は大量の二酸化炭素(CO2)を排出しているってご存知でしたか?

冷蔵庫よりも洗濯機よりも小さい見た目に反して、かなりエネルギーを消費する家電なんですね。夏の日中は電力消費の6割をエアコンが占めているというデータもあります。

エネルギーを大量に使う=電力消費が激しい=火力発電で化石燃料燃やす=CO2大量排出

しかし、そんなエアコンが大気中のCO2を燃料に変えることが出来たら・・・この夢のような温暖化対策になりえるエアコンの活用が可能であるとする新たな論文が学術誌『ネイチャー・コミュニケーションズ』に掲載されました。そんな新技術『クラウドオイル』についてさらっとまとめてみました!

スポンサーリンク

『クラウドオイル』とは?実用化は?

新技術『クラウドオイル』

この『クラウドオイル』は英語で『Crowd oil』です。Crowdは人込み・群衆という意味。
クラウドファンディングなんかもこのCrowdですね。Cloud、雲ではありません。

超簡単に言ってしまうと、

  1. エアコンに大気中のCO2 と水分を取り込む
  2. 水(H2O)を分解して水素(H2)にする。
  3. H2とCO2を組み合わせて、炭化水素燃料にする
  4. 炭化水素燃料を使用するとCO2が排出される→1へ

こんな感じでエアコンで再生可能エネルギーを作っちゃう技術ってことです。

そして燃料を売ることで収入にも繋がる可能性もあります。

自宅にプチ油田ができる未来…

実用化には遠い

これだけの技術です。実用化してほしいですが、かなり難題も多い様子。

まず、クラウドオイル生成できる高性能エアコンの開発。技術的には難しくないようですが、後付けの周辺機器ではなく新たに設置か改良しなければなりません。企業や家庭に行きわたるには相当の時間がかかりそうですね(^^;

次に生成した燃料の運搬方法。企業や家庭で生成される炭化水素燃料は液体です。使用する現場までどうやって運ぶか…生成した燃料を水道の排水溝みたいに流せるところがあると便利だな~下水みたいに整備して、各家庭でも流せるようにできると最高!ですが、安全性がめちゃくちゃ不安か…とにかくインフラ作りが大変そうです。

そしてエアコンのエネルギーはどこから取るか。完全なるカーボンニュートラル(何かを生産した際排出される二酸化炭素と吸収される二酸化炭素が同じ量である、という概念)にするためには、エアコンのエネルギーはすべて再生可能エネルギーでなくてはなりません。これについて論文中では「建物自体をソーラーパネルで覆って電気を作る。光合成のようなものだ」とおっしゃっています。これも簡単ではありませんね。

まとめ~新技術ができるからと言って…

この『クラウドオイル』以外にも世界中の研究者の方たちが、CO2をなんとか削減しようと研究を重ねていることでしょう。いつかもっと画期的な方法が見つかるかも知れません。だからと言って、一般市民である私たちが何もしないでいると温暖化は進み続けます。私たちは何をすればいいんでしょう。

例えばエアコン。冒頭でも紹介したように夏の日中は電力消費が6割にもなります。しかし昨年の殺人的な暑さ、今年にいたっては5月の北海道で39℃!エアコンを使わないわけにはいきません。
エアコンは使用時が一番CO2を多く排出しているので、購入するときには消費電力の少ない製品を選んだり、使用時には設定温度など省エネを心がける、また、フィルターの掃除をこまめにする等、電力の無駄使いをしないエアコンの使い方を工夫することが、地球温暖化防止のためにとても大切になってくるのです。

早急にCO2を削減しなければならない、そんな現状は今も続いています。

新技術を待ちつつ、1人1人がちょっとした省エネをやっていく。

アリの一歩でも進んでいけると信じて、エアコンのフィルターを掃除します!

 

<a href=”https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/18a95ccd.858156d5.18a95cce.0b1e2b05/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fa-price%2F2980000071386%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fa-price%2Fi%2F10609962%2F&link_type=pict&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0Iiwic2l6ZSI6IjI0MHgyNDAiLCJuYW0iOjEsIm5hbXAiOiJyaWdodCIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImRvd24iLCJwcmljZSI6MSwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjEsImJidG4iOjF9″ target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer” style=”word-wrap:break-word;” ><img src=”https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/18a95ccd.858156d5.18a95cce.0b1e2b05/?me_id=1243088&item_id=10609962&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fa-price%2Fcabinet%2Forj%2F01%2F2980000071386.jpg%3F_ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fa-price%2Fcabinet%2Forj%2F01%2F2980000071386.jpg%3F_ex%3D240x240&s=240×240&t=pict” border=”0″ style=”margin:2px” alt=”” title=””></a>

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました