マスクの売り切れはいつまで続く?穴場の売ってる場所やネット通販の在庫状況を調査!

使い捨てマスク 時事

↓↓2月18日ひる12時販売開始↓↓

 

 

こんにちは、watanabayです。

コロナウイルスによる新型肺炎の感染が世界中に広がりつつありますね。

武漢市内の在留日本人の皆さんもチャーター便で続々と帰国されていますが、すでに感染している人も!

タイミングの悪いことに中国は丁度春節でした。

渡航制限はされてはいますが、潜伏期間を考えるとすでに広がった後なんじゃないかと不安です。

日々新型肺炎の感染者や死亡人数が増え続けていますし、予防のためのマスクを買っておこうかと周辺のドラッグストアへ行ってみると・・・

はい、売り切れでした。

コンビニにもない!

ネットもメルカリも価格高騰しています。(転売ヤー許すまじ)

ドラッグストアの棚にマスクが一切ない光景には恐怖すら感じました。

しかし、色々まわってなんとか入手!\(^o^)/

そこで今回は、

  • このマスク品薄状態はいつまで続くのか
  • マスクをなんとか入手できた穴場とは?
  • 定価販売のネットショップ

など紹介していきます!

最後までお読みいただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

マスクの売り切れ・品薄状態、いつまで続く?

このマスク品薄状態はいつまで続くのでしょうか?

現状と2009年に流行した新型インフルエンザの例から

2月後半

くらいまで品薄状態が続くのでは、と予想されます。

中国の春節期間

中国の旧正月である「春節」の大型連休は当初1月25日〜30日までの予定でした。

それが新型肺炎の影響で3日間延長され、2月2日までとなっています。

(渡航の制限がかかっているとはいえ)中国からの旅行に来た人たちの中には、マスクを買い占めて帰国の途に着いた方もいるようです。

マスクの製造スピード

また、現在ドラッグストアなどでも売り切れとなっている店では「次回の入荷は未定」と張り紙やお知らせをしている店舗も少なくありません。

しかし2月に入れば中国の春節も終わり、現地のマスク工場も稼働します。

日本の製造会社も24時間稼働の急ピッチで製造しています!

製造会社さん並びに工場で働く方々には頭が上がりません…有難いことですね。

 

新型インフルエンザ流行の2009年の事例は?

ちなみに、新型インフルエンザが流行した2009年もマスクが全国的に売り切れました。

売り切れが出始めた4月末から品薄状態が続き、店頭に並び始めたのが5月の後半のことです。

やはり全国的な売り切れ状態からの回復は20日前後の時間を要するようですね。

そこから安定供給されるまではさらに時間がかかっています。

 

以上3つの要因から2月後半にはマスクの品薄状態は回復するのでは、と予測されます。

 

インフルエンザや風邪の予防はもちろんですが、今から花粉が飛ぶ季節。

どうか本格的に花粉が飛び始める前にマスクが安定して手に入る状況になっていてほしいですね。

 

スポンサーリンク

マスクが売ってる穴場の場所を紹介!

近所のドラッグストア全て周りましたが、箱入りのマスクはどこも売り切れでした。

4~5枚入ったものはわずかに残っていましたが、やはりコスパを考えると箱入りが欲しい!

 

そんな時にぜひ見てほしい場所があります。

それはリサイクルショップ!

家庭で余って売られたものはもちろん、会社の倒産で出た日用品が安く売られているんです。

実際、私が唯一買えたのもリサイクルショップでした。

少し箱が痛んでいたりするかもしれませんが、中身は新品。

この状況で多少値段が上がっているかもしれませんが、ネット通販で高騰している1箱50枚入り10000円越えするようなものを購入するのとでは天と地の差があります。

マスクが売り切れで困っている方は、一度近所のリサイクルショップを見てみてください!

 

 

スポンサーリンク

ネット通販の在庫状況は?定価販売の業者を発見!

ネット通販は軒並み価格が高騰しており、マスク50枚入りが5000円を超え、中には10000円越えのものも・・・

やはりどの店舗も「次回の入荷は未定」とのこと。

定価販売やそれに近いショップを見つけ次第、載せていきます。

 

2月18日12時販売開始 10枚入り

 

 

 

 

スポンサーリンク

国内の新型コロナウイルス感染者の情報

国内の新型コロナウイルス感染者の情報は河野太郎防衛大臣がツイートしてくれていますよ!

こちらでも最新情報が発信され次第載せていきます!

上にあるのが最新情報です。

 

 

スポンサーリンク

全国各地のマスク売り切れ状況と「買えた!」報告~東京

全国のマスク売り切れ状況をまとめました。

東京

東京ではマスク売り切れです。買えないので、マスクしてない人が多いです。とても心配。。

— 芍薬 (@peony_japan) February 3, 2020

 

一方購入できた方もいらっしゃいます。

しかし、少数袋入りのマスクを買うために行列&個数制限。

 

埼玉

しかし、ホームセンターカインズでは積んで売っている店舗も!

 

 

まとめ

今回はマスクの売り切れがいつまで続くのか、マスクを買うための穴場やネット通販の在庫状況などを調べてみました。

全国のドラッグストアからマスクが消えて数日。

中国では春節が終わり、現地のマスク製造も始まることや日本でも24時間製造に切り替わっています。

加えて新型インフルエンザ流行の年のことを参考にすると、約20日前後・2月後半からマスクが店頭に並び始めるのではと予測されます。

また、今どうしても手に入れたいという方におすすめする穴場は、リサイクルショップ!

私はそこで手に入れましたよ。

ぜひ日用品コーナーを見てみてくださいね。

楽天で定価販売している業者さんも見つけたので、参考にされてください。

数量限定ですし、販売開始直後に注文が殺到する可能性もあるので、商品をお気に入り登録しておくのをおすすめします。

 

今はインフルエンザも流行っていますし、花粉の季節もやってきます。

マスクがないと日本中が困る…!

24時間頑張ってくれている製造会社さんに感謝しつつ、マスクの安定供給を待ちたいと思います。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

よろしければこちらも合わせてどうぞ
マスクの再販売の時期を調査!ダイソーや楽天などの通販サイトの再入荷情報も

【新型コロナウイルス】アルコール消毒の濃度は?スプレーとシートどっちが良いのか調査!

アルコール消毒液や除菌シートの売り切れ状況は?再販時期や再入荷はいつになる?

【コロナウイルス】ダイヤモンドプリンセスの航路や寄港地は?鹿児島バスツアーのルートも

【ダイヤモンドプリンセス】新型コロナウイルスによる隔離費用は?海外旅行保険はきく?

スポンサーリンク

コメント

  1. […] マスクの売り切れはいつまで続く?穴場の売ってる場所やネット通販の在庫状況を調査! […]

タイトルとURLをコピーしました