【イギリス王室】高位王族やシニアメンバーとは何?ヘンリー王子夫妻以外のメンバーを調査!

時事

こんにちは!watanabayです。

ヘンリー王子夫妻が「高位」王族引退を発表しました。

高位王族引退ね、なるほどなるほど~って…

 

高位王族ってなに??

あと引退してどういう立場になるの?

他の高位王族メンバーは誰?

 

疑問だったので調べました。

最後までお読みいただければ幸いです。

スポンサーリンク

【イギリス王室】高位王族とは?

ニュースにもあったとおり、高位王族を引退するヘンリー王子夫妻。

ヘンリー王子夫妻はバッキンガム宮殿(Buckingham Palace)を通じ出した声明で、「『高位』王族としての地位から身を引き、経済的独立に向けて取り組むと同時に、引き続き女王陛下を全面的に支援する」と表明。

さらに「数か月にわる熟考と内部協議の末、私たちは本年を、この機関における進歩的で新しい役割を切り開いていくための移行期に充てることを決めた」とし、「私たちは英国と北米での時間のバランスを取る予定だ」と述べた。

高位王族の役割は公式には定められていないが、一般的には王位に近い存在で、王に代わって公務を頻繁に行うものと考えられている。

ヘンリー王子夫妻、「高位」王族引退を発表 より引用

公式には高位王族の役割は定められていないってことは、線引きもあいまいだっていうことかな?

誰が高位王族ってことはないけど、「王位に近い存在」「王に代わって公務を頻繁に行う」人物のことをとりあえず「高位王族」としているようですね。

参考にイギリス王室の王位継承順位はこちら↓


(イギリス王室Wikipediaより引用)

 

スポンサーリンク

 

“シニアメンバー”は夫妻の発案?

さらにこんなニュースも↓

現地時間1月8日(水)にインスタグラムにメッセージを発表したヘンリー王子とメーガン妃。「何か月にも渡って深く考え、内部で話し合いをした結果、私たちは今年この制度の中で先進的な新しい役割を作り上げていくことを選びました」とコメント、英国王室内で新しいポジションに就くことを発表した。

「引き続きエリザベス女王を支えつつ、これからは一歩退いてロイヤルファミリーの”シニア”メンバーとして財政的に独立した立場で仕事をしていきます」「女王やコモンウェルス、私たちがパトロンを務める組織に対する務めを大切にしつつ、今後はイギリスと北米の両方で過ごすことを計画しています」。

つまり現在のようにロンドンだけを拠点とするわけではなくなると発表している。”シニア”メンバーが具体的にどのような立場を指すのか、現在の「サセックス侯爵夫妻」という称号が変わるのかについては触れていない。

「”シニア”メンバーに退く」ヘンリー王子とメーガン妃、北米への一部移住を発表より一部引用

高位王族を引退した後になる”シニアメンバー”がどういう立場なのか判明していません。

高位王族を引退した後の「シニアメンバー」という立場ってヘンリー王子夫妻発案なんですね~

ただイギリス王室との関係を断絶するわけではないとのこと。

ニュース記事内でも触れられていますが、ご子息であるアーチくんの教育上のためでもあるようです。

スポンサーリンク

北米の拠点はどこになる?

今後はイギリスと北米の両方で過ごすことを計画しているヘンリー王子夫妻ですが、北米といっても広い!

拠点となるのはコモンウェルスの1国であり、メーガン妃が女優時代に暮らしていたカナダになると見られています。

発表のインスタグラム投稿はこちらです↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Duke and Duchess of Sussex(@sussexroyal)がシェアした投稿

スポンサーリンク

まとめ

高位王族とは「王位に近い存在」「王に代わって公務を頻繁に行う」人物。

引退後になるという”シニアメンバー”はヘンリー王子夫妻発案で、まだどのような立場になるのか具体的には分かっていません。

ヘンリー王子夫妻が移住する「北米」とはカナダの可能性が高い、という報道がありました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました